読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅でできるストレス解消日記

毎日の生活に大好きな香りや色を取り入れてリラックス

アロマバスソルトを作りましょう♪

長崎の五島列島は海水をくみ上げて、窯でぐつぐつ煮て、お塩を作ります。

そんな天然塩はパワーがいっぱい。

五島列島での第1回目のアロマ教室は、アロマの基礎知識をお伝えした後は、アロマバスソルトづくりでした。

女性は年齢を重ねるにつれて、冷えが気になりますよね。

そういう私も30代以降は、冷えが気になるようになった。

お風呂に15分以上浸かりましょうっていっても、なかなか難しい。

だったら、お風呂を大好きな香りで幸せな空間にしてしまいましょう♪ってことで。

 

アロマバスソルトを作りましょう♪ 

 

** 基本のレシピ3回分 **

天然塩100g/お好きな精油10滴

 

【作り方】
1:蓋つきの保存容器に入れた天然塩に、精油をいれてよくかき混ぜます。

2:半日ほど置いて香りを馴染ませればできあがり。


【使い方】
1:バスソルトを湯船に入れて、よくかきまわしてから入浴します。

 冷暗所に置き、2週間以内に使い切ります。

 

精油ブレンド例 

★イライラを忘れ、女性らしいやさしさを引き出したいときに

・・・・ゼラニウム6・オレンジ4滴

★肩こりに・・・・ラベンダー5滴・マジョラム5滴

★冷えによる、むくみに

・・・・ジュニパーベリー(もしくはローズマリー)5滴・カモミール5滴

★むくみやスリムアップに・・・・グレープフルーツ6滴・サイプレス4滴

★眠りたい・・・ラベンダー6滴・クラリセージ4滴

★疲れがとれないとき・・・・ベルガモット4滴・ラベンダー4滴・ローズマリー2滴

 

さて、バスソルトはお風呂を傷めないか?ですが、バスタブは問題ありません。

ただ、長期間の使用は、循環パイプを傷める可能性があるそうなので、バスソルトを入れた後はお湯を沸かし直さない方がいいそうです。

そして、お風呂の後はなるべく早めにお湯を落とし、水で洗い流すようにして下さいね♪