自宅でできるストレス解消日記

毎日の生活に大好きな香りや色を取り入れてリラックス

お布団ほした

こんにちは。

今日は、昨日に引き続き天気が良かったので、お布団干しました。

平日の昼間にお布団干せるなんて、なんて幸せなんだ。

という話を、先週の金曜日、銀行の女性課長さんと話したり。

退職金について相談に行ったんだけど、

「なんで辞めたんですか?」

って。銀行の窓口で食い気味に聞かれて、笑ってしまった。

40代過ぎたら、身体がいろいろでてくるよね。

ていう話でも盛り上がったり。

ほんと、私も、網膜剥離起こしかけたり、黄斑に膜がはって、大学病院で手術することになったり、40代になると、いろいろでてきますな。

ということを、70代の人にいったら、なにいってんだ!って言われましたが。

やっぱり、若いころとは違います。。。

けど、まだ、元気だから。

いまだったら、まだ、自由に動ける。

いろんな国に行きたいって思ったら、行ける!

60歳の定年まで待ってたら、きっと、もう、体力も気力もなくなっている気がしたから。

9月のドイツホームステイも申し込んだし、航空機もゲットしたし。

一生懸命マイルも貯めて、ヨーロッパビジネスクラスをマイルで行けるだけ、貯めたんだけど、予約がとれなかった。

キャンセル待ちを入れてみたものの、ホームステイは相手さんがいるものだから、日程が確定できないのは、厳しい。

ということで、普通に買いました。

ビジネスクラス

19年働いてきていただいた退職金で。

17年前、まだ20代前半に、カナダへエコノミークラスで行って、もう、とにかくきつかった。足はパンパンになるし。

今はもう40代。えいや!とビジネスクラスで行くことにしました。

楽しみ~。

 

漫画読んでリラックス♪

こんにちは。

かおりです。

私は漫画大好き!

小学生の時とか、『りぼん』の続きを毎晩のように、夢でみてたり。

「うわー。そうなったのか~!」

ととても嬉しい気持ちで目が覚めて、

「ああ、起きたとたん忘れたー」

とがっかりしたり。

 

大学生にもなるとね、いろんな人から、

「漫画本なんて読んで恥ずかしい。だから彼氏ができないんだよ」

なんて、言われてましたが、

今では、普通だよね。

20年前は漫画は子どもが読むもんだって社会の認識だった。

なので、大好きだった漫画も読んだらいけないんだって思って、社会人になってからほとんど読まなくなったんだけど。

これまた、心療内科に通って、自分の好きなことをできる状態になった時に、またまた、漫画が浮上してきた。

TSUTAYAでも漫画のレンタル人気だし。

昔は小さい貸本屋さんがあって、中学校の部活帰りに毎日のように通ってたなあ。

小さいおばあちゃんがやってて、大学ノートに貸した本と名前を手書きで書いているの。

部活帰り、暗い道をダッシュで漫画を借りに行く。

家に帰ると、お父さんとお母さんが喧嘩してても、お母さんが出て行っても、漫画を読んでいたら、その世界に入れる。

とても救われた。

今は、中学生の娘とこの漫画面白いよねえなんていいながら、楽しく読んでいる。

電子書籍もたくさん出ているから、大人向けの娘に見せるのはちょっと・・・なんてものは電子書籍で買って、一人こっそり読んでいます。

それもまた楽し。

でした。

 

 

明日はボイトレ!

こんにちは。

かおりです。

4月からボイストレーニングに通い始めています。

なんとね、1年待ちでした。

長崎で、そんな人気の先生がいるなんて!

と驚きでした。

ちょうど私が仕事を辞めてフリーで活動するタイミングで、ボイストレーニングに通えるようになるって、すごくイイ感じ。

 

ボイトレでは呼吸とリズムを大切にします。

しっかり、お腹というか、腰に息を入れる。

メトロノームに合わせて発声練習。

このメトロノーム、中学時代のブラスバンド部のとき、いっつもメトロノームに合わせて自主練してました。

腹筋背筋も200回とか。

あのころ、腹筋割れてたな。

発声練習をしていると、身体が全身ぽかぽかしてきます。

呼吸って大事なんだな。

朝からは、腹式呼吸をしながら、瞑想したり。

瞑想といえば、五島列島で、海辺であぐらをくんで、瞑想してた人いたなあ。

五島列島は、きれいな海に囲まれていて、海を見ながら、通勤してました。

長崎市での仕事中も長崎港が見えて、それはそれは風情があるんだけれど、五島の海はエネルギーにあふれている感じ。

その分、海が荒れているときは、食料品も届かず、スーパーもパンや生鮮食品の品切れがおこり、なんだか、寂しい気分になったものだけど。

東京に行って、人込みに疲れた時、五島の浜辺に行って、裸足で歩くと、スーって邪気が抜けていく感覚がして、とっても身体が楽になったことを覚えています。

そんな五島列島で、アロマ教室をさせてもらえたことは、一生の宝物だなって思います。

アロマテラピーとの出会い

こんにちは。

かおりです。

もう10年以上前かなあ、スピリチュアルカウンセラーなる人から、あなたの名前が『かおり』であるように、『香り』はあなたを助けてくれるからって言われたなあ。

 

アロマテラピーをしだしたのは、今から11年前。

12年前、2人目を出産後、6か月で職場復帰して、キレやすい上司に、子ども達はかわるがわる病気する。

両親は仕事しているから、頼らないでくれと言われ、主人と協力しながら、なんとか、子どもも病児保育に預けたりしながら仕事行ってた。

けど、1か月経って、少し落ち着いてころに、眠れなくなって、不安でたまらなくなって、うつ状態になってしまった。

そこで、心療内科に通って、その時は、

『私はするべきことをするだけだから、好きなことなんてしたことないし、自分の好きなこともわからない』

と言っていたけれど、心療内科の治療も終わって、先生からもうこなくていいよって言われた次の日、新聞広告に『アロマコーディネータ―講座』を見かけて、ピーンってきて、すぐ電話をかけた。

その講座料を50万円もしたんだけど、すぐ申し込んだ。

通信講座で、確かに高かったんだけど、通学で行けば、10万円ちょっとですんだりしそうなんだけど、とにかく、家に、精油やいろんなものがそろった状態で届くことはとてもありがたかった。

それまでは、ちらっとアロマの本を見ることもあったのだけれど、私にはできないななんて思って、素通りしていた。

暇さえあれば、精油テキストを読んで、植物が載っている本を見て、とても幸せな時間を過ごし、やっぱり、香りは私を助けてくれたんですね。

冷え性対策!お風呂に長く浸かる方法

こんにちは。

かおりです。

最近暖かくなって、冷えが気になるお年頃としては、有難い限りです。

やっぱり、冷えは万病のもとで、体調悪い時は、必ず、太ももから下が冷えてるの。

ガンも低体温が大好きって話だし。

 

体質改善を相談にいくと、必ず、お風呂にしっかり浸かること、最低15分とか言われてきた私。

ここ1年、やっとお風呂に長く浸かれるようになったの。

いや~。独身の時は、時間がたっぷりあったのですが、結婚して、すぐ子どももできて、働きながら、育児・家事してると、なかなか時間がもったいないって思ってしまって。

けど、それでは、いかーん!といろいろ試した結果、海外にいろいろ行くために必要な英語学習と組み合わせて、お風呂の中で、アメリカドラマを見るという方法にたどり着いた。

もちろん、アロマはお風呂のお供ではあるのですが、長い時間というと、やはり、他に楽しみがなければ。

iPadminiを濡れても大丈夫な専用ケースに入れて、お風呂の蓋を半分しめて、その上におきます。

ドラマはなんといっても、アマゾンプライム。

年額3900円で、送料無料だし、早ければ当日もしくは翌日配達。そして、プライムビデオは見放題。

『メンタリスト』がお気に入りで、毎回45分と、時間がある時は、45分全部見て、時間ないときは、半分みて、次の日半分見る。

バスソルトも入れているので、よりあったまって、汗もしっかりでます。

汗をしっかり出せると、乾燥肌も改善されていくようですよ!

 

アロマバスソルトを作りましょう♪

長崎の五島列島は海水をくみ上げて、窯でぐつぐつ煮て、お塩を作ります。

そんな天然塩はパワーがいっぱい。

五島列島での第1回目のアロマ教室は、アロマの基礎知識をお伝えした後は、アロマバスソルトづくりでした。

女性は年齢を重ねるにつれて、冷えが気になりますよね。

そういう私も30代以降は、冷えが気になるようになった。

お風呂に15分以上浸かりましょうっていっても、なかなか難しい。

だったら、お風呂を大好きな香りで幸せな空間にしてしまいましょう♪ってことで。

 

アロマバスソルトを作りましょう♪ 

 

** 基本のレシピ3回分 **

天然塩100g/お好きな精油10滴

 

【作り方】
1:蓋つきの保存容器に入れた天然塩に、精油をいれてよくかき混ぜます。

2:半日ほど置いて香りを馴染ませればできあがり。


【使い方】
1:バスソルトを湯船に入れて、よくかきまわしてから入浴します。

 冷暗所に置き、2週間以内に使い切ります。

 

精油ブレンド例 

★イライラを忘れ、女性らしいやさしさを引き出したいときに

・・・・ゼラニウム6・オレンジ4滴

★肩こりに・・・・ラベンダー5滴・マジョラム5滴

★冷えによる、むくみに

・・・・ジュニパーベリー(もしくはローズマリー)5滴・カモミール5滴

★むくみやスリムアップに・・・・グレープフルーツ6滴・サイプレス4滴

★眠りたい・・・ラベンダー6滴・クラリセージ4滴

★疲れがとれないとき・・・・ベルガモット4滴・ラベンダー4滴・ローズマリー2滴

 

さて、バスソルトはお風呂を傷めないか?ですが、バスタブは問題ありません。

ただ、長期間の使用は、循環パイプを傷める可能性があるそうなので、バスソルトを入れた後はお湯を沸かし直さない方がいいそうです。

そして、お風呂の後はなるべく早めにお湯を落とし、水で洗い流すようにして下さいね♪

アロマの基礎知識 3

精油を扱う上での注意点

精油のボトルは振らずに、ゆっくり傾けて一滴ずつだすようにする(一滴約0.05ml)。

・一度封を切ったら、1年以内を目安に使い切る。

柑橘系の精油は特に品質の劣化が早いので、できれば半年以内に使い切る。

・使用後はすぐにキャップを閉めて、直射日光のあたらない涼しい場所に保管する。

・内服は行わない。

・肌につける場合は、キャリアオイル(植物油)や水などで希釈する。

(身体に使う場合およそ1~2%濃度・顔は0.5%程度の濃度に薄める)

例外として、ラベンダー、ティーツリーは原液をそのまま用いることもできる。

精油は引火性がある。火気の近くでの使用には十分注意する。

・長期にわたって、同じ精油を使い続けることは避ける。

・敏感肌やアレルギーがある人は、肌につける前にパッチテスト(下記参照)をする。

(肌に使うことができない精油でも、芳香浴やルームスプレーなどで香りを楽しむことはできる)
・妊産婦、3歳未満の乳幼児への使用は原則的には芳香浴のみ。積極的に活用したい場合は専門家に相談する。

ベルガモットをはじめ柑橘系精油には光毒性の成分が含まれているため、マッサージなどで肌に直接つけた場合は、12時間は直射日光を避ける。

 

~パッチテストの方法~

精油をキャリアオイル(例;ホホバオイル)で1~2%程度に希釈したもの(※)を、上腕部の内側に塗り、24時間程度放置する。

炎症や不快感が起こらないかをチェック。異常がでた場合は、その場ですぐに水で洗い流す。

精油は一滴が約0.05ml。1%に希釈するには、5mlのキャリアオイルに、精油を一滴落とす。